Canada Youshinkan Kendo Dojo

自分の稽古

今年に入り、稽古量が俄然増えた。2月7日現在で、20回を超える稽古ができた。 昨年中盤から、養心館の稽古は週4日。以前は二日か三日しか出ていなかったが、生徒の送り迎えをする関係で、稽古の終わりまで待つ羽目になり、ならばと…

転用 その3

相手が動いた時、竹刀を握らない事。 相手が攻めてくるか??と感じたとき、良く竹刀、剣先が上がる。 マア、いわば打ちに逸る訳で、此れは絶対に、1本になる打ちには繋がらない。 何故なら、其の剣先が浮いた=硬直現象だからです。…

転用、その2

相手が動き出し、自分が動けない状態を絶対に作ってはいけない。 特に足。相手が動いてきたらそれにあわせて自分の足も必ず動かす。 相手が動いたら、自分も必ず動くとは、手元を上げたり、動揺したりする事や、打つこととは違う。 詰…

MIXからの転用。

最近、MIXの中で書いた内容です。結構皆で盛り上がりましたので、ここでも披露しておきます。 熊が、今、一番目を掛けている、若者に指導した内容です。   打った後の残心。次ぎえの備え、立ち上がりを早くせよと人は言…

2012年

年が改まり、2012年になった。別段、年が改まったからと言い、特別目標を立てるわけでも無いし、遣りたい事があるわけでもない。 まあ、しいて言えば、稽古だけは無事続けられればそれで良いと感じている。 最近道場の指導は息子二…

地稽古中の基本打ちの実践。

最近、自分の姿をビデオに収録して、正直自分の未熟さに愕然とした。 床がコンクリート床の処で稽古をした関係か、踏み込みの右足を無意識にかばいすぎたか、、気剣体の不一致。 そこで、あえてそのコンクリートの床の道場で、基本打ち…

剣友来る。

熊がお世話になっている、インターネットの剣道交流会、交剣知愛@MIXがある。 其処の中で、気の合う仲間たちが熊を中心とした稽古会(小町の会)を作ってくれた。 メンバーには、全国各地の教士七段が8名を含め約40名の方々が所…

預かり武者

今、養心館に2名の18才の剣士が修業に来ている。 一人は、日本の高校を卒業して、出来れば将来カナダで暮らしたいと真剣に打ち込んでいる若者。 もう一人は、将来中国を代表して世界選手権の選手出場を夢見る若者。 おりよく二人の…

施 無 畏

浅草観音に上げられてある額の言葉だそうです。 山岡鉄舟翁はこれが剣道の極意だと言われたとか。 敵と相対するとき、何の恐れも持たず、何事も考えず、只ひたすらに戦う事のみに専心する。 そのことで、四戒を脱することが出来る。 …