Canada Youshinkan Kendo Dojo

「何故黒」

剣道の防具、最近は色とりどりで、非常にあでやかになった。 熊が剣道を始めた昭和30年頃は、子供は竹網胴、中学で生地胴、高校で黒塗り胴、が殆ど、県下に一人二人、大先生で金梨地胴、精精其れくらいだった気がする。 其れが、昭和…

頭をを振るな

今日の稽古、1級のヤス、面を打たれそうに成ると、頭を横に振る。 熊が叱った。首を横に振ると、相手が見えにくなる。それと首をかしげる事は、 心が遣られた証だ、そんな事で逃げても何にも成らない。 心を打たれたら終わり、負け。…

「竹刀の好み」

竹刀の好み、恐らく剣道をする人間なら、幾らか自分の好みが有るものと思う。 同じメーカーの同じ作りの竹刀でも、微妙にバランスも違うし、感触も違う。 熊は手が小さい。子供の頃から、小手の中に手を入れ続けてきたために、手が成長…

「昔の先生」

昔、正岡一貫と言う、居合道範士九段、剣道範士七段の先生から指導を受けた。 今は殆どが全剣連居合が中心に成ってしまったが、その頃は、まだ、試合も多くなくて、学ぶのは古流が殆どだった、丁度全剣居合いが、7本制定された頃の事で…

昨夜の稽古

試合い後の為か、集まりが少ない。 大人8人子供5人子供一人に、4段クラスの指導員を一人ずつつけて45分間、 フルに打ち込み掛かり稽古を遣らせた。 大人の初心者は熊が見て、面、籠手面を中心に打ち込みを遣らせる。 大人からの…

「早起き」

久々に早起きをさせられた、と言うのは、カナダから馬刺しが日本に送られていて、 その便が早朝に航空会社に届く。そのときついでに我が社の分も送り届けてもらう。 其れを受け取りに空港貨物取扱所まで、6.00AMまでに出向かなけ…

「骨太剣道」

一昨日、手元に剣道日本3月号が届いた。 日本が世界大会で負けたことについて書かれていた記事が殆ど。 そこで見えてきた剣道のあり方、熊が以前から警鐘を鳴らしていた、試合の駆け引き中心の剣道から、骨太の剣道を学ばなければ成ら…

気迫

熊が若い頃、気は猛々しいものだと考えていた。それが気迫だと思っていた。 確かに、若いうちは元気で多少荒々しい方が気迫が出る。 猛獣が、獲物を狙うような気迫が大事なのだと考えていた。 確かに、剣道は戦いで有るから、勇ましい…

「これでどうだ」

やっと新しいサイトが出来上がった。全て自分で遣ったが、中身はガチャガチャだ。 ファイルをきちんと分けなかったかららしいのだが、そんな高度なことは熊には解らない。苦笑。 何しろ何とか載せることが出来たので、当分の青だこれで…

37 / 37« 先頭...102030...3334353637